萬世永頼 歴史の道「萬世大路ばんせいたいろ

明治初期、統一山形県初代県令(県知事)の三島通庸と統一福島県初代県令の山吉盛典は、当時では極めて大規模な道路工事を共同で行いました。

明治15年、明治天皇によってこの道は「萬世大路」と命名されました。

当サイトでは魅力あふれる「萬世大路」をご紹介するとともに、萬世大路保存会の活動をご報告いたします。

制作 歴史の道土木遺産萬世大路保存会